keyword:電球用ガラス、水銀灯用ガラス、民生用ガラス、産業用ガラス、ほ乳びん、薬びん、クリンガー
ソーダガラス、ほう珪酸ガラス、ガラス


               あずまこうぎょうかぶしきかいしゃ         めぬまじぎょうしょ
東工業株式会社 妻沼事業所
http://www.azuma-glass.com
東工業は、電球用のガラスバルブを手がけて半世紀。家庭用、産業用、医療用、催事用、高速道路・競技場の野外照明用など、あらゆる分野の電球用ガラスバルブを手がけてきました。
これらの豊富な技術を活かして、衛生面で優れた硬質ガラス製ほ乳瓶の量産化にも成功。今日、この分野では
国内一の生産量を誇っています。
リサイクルが容易で環境にやさしいガラスづくりへのこだわり・・・専門特化したハイレベルな技術と旺盛なパイオニア精神で“AZUMAのガラス”は未来に向かって更に躍進し続けます。
HEART
   WORKS


東工業株式会社の経営方針



地球環境と労働環境。二つの環境に重点配慮した
理想のガラスづくりを推し進め、お得意様に真にご
満足いただける製品のあり方の希求を通じて限
りない相互信頼関係の醸成を目指します。



社長の 福澤 元健 です
 

企業情報
業種 電球用ガラス球、ガラス管、ほ乳瓶等の製造加工 資本金 3200万円
代表者名 福澤  元健 従業員数 180人
本社所在地等 〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷2−42−16
電話  03-3377-0311  FAX  03-3377-0316
〒360-0235 埼玉県熊谷市原井260(妻沼事業所)

電話 048-588-1177  FAX 048-588-1716
主要取引先 ●松下電器産業株式会社 ●日本電気硝子株式会社 ●ピジョン株式会社 ●東芝ライテック株式会社
●岩崎電気株式会社 ●日立ライティング株式会社 
主要実績 国内全域及び海外
共同受注 希望しない
緊急受注 妻沼事業所へご連絡ください

お問合せ先
担当者:桐生 竜太(きりゅう りゅうた)
TEL:048-588-1177 FAX:048-588-1716
当社への
お問い合わせはこちらから
e-mail:jigyousho@azuma-glass.com

当社のこれが自慢だ!コーナー
自慢 sono
電球用ガラス球の多品種少量生産を得意とし、この分野での生産量は、国内トップクラス
自慢 sono
哺乳瓶等の硬質ガラス瓶の量産技術は、世界でも有数の存在
自慢 sono
業界でも早期(1999年9月)にISO14001の認証取得、現在、彩の国指定工場

妻沼事業所は1999年9月にISO14001:2004,JISQ14001:2004,
登録番号:JSAE147の認証を取得しました。

妻沼事業所は2005年7月にISO9001:2000,JISQ9001:2000,
登録番号JQ2755Aの認証を取得しました
妻沼事業所外観
正面入り口
 妻沼事業外観 
側面
 ISO140001認証取得 
ISO 9001 認証取得

妻沼事業所製造加工機
 バルブ成形機 
電球用バルブ成形機数台がメイン工場
に設置してある。多品種少量生産にすやく対応できるシステム、技術力が構築されている
ガラス管工程−1
 ガラス管工程−2 
赤々と燃える炎、ロマンを感じさせる
ダンナーライン
 
  硬質瓶成形機・印刷工場

小さな命が、かけがえのない命、
私たちはそんな作品を提供しています。
それが、硬質ガラス瓶成形機です。

← ISマシン
    ほ乳瓶焼付印刷工程 


加工工程での、内面加工の塗装、蒸着は、お客様から大変好評です。それが事業所の誇れる加工ラインです。    

 アルミ蒸着
              
内面塗装 

製品情報

電球用ガラス球
成型加工
軟質ガラス球(電球サイズ)は、25Фから127Фまで生産可能
硬質ガラス球は、30Фから185Фまで生産可能

硬質ガラス瓶
成型加工
ほ乳瓶の成形が中心のISマシン、他に薬瓶、酒瓶等の成形も可能
瓶のサイズは、直径が30mmから177mm、全高は50mmから200mmまで生産可能

内面外面加工 電球形蛍光灯グローブの内面塗装機
電球用バルブのアルミ蒸着機
ほ乳瓶等の目盛り印刷、キャラクター等、指定印刷機

その他サービス・PR -

技術情報−1
製品名 分類 特  徴
1 軟質ガラス
電球用ガラス球成形機
多品種少量生産を得意とし、電球サイズも25Фから127Фと幅広い生産が可能
2 硬質ガラス
電球用ガラス球成形機
硬質ガラスは、耐熱性にすぐれており、電球サイズも
30Фから185Фまで生産可能
3 硬質ガラス
瓶成形機
硬質ガラス瓶は、耐熱ガラスとして扱われていて、安全性に富んでいる。サイズも直径30mmから177mm、全高50mmから200mmまで生産可能

技術情報−2(ガラスの特性)
1 ソーダガラス・SK−C
各種電球、蛍光灯ガラス
2 ほう珪酸ガラス BD−2・・ほ乳瓶用ガラス・クリンガーゲージガラス
BT−3・・水銀灯用、集魚灯用、屋外用電球バルブ、その他
 SK−C
 BD−2  BT−3
    線膨張係数(×10‐7/℃ cm)   99 45 38
密     度(g/cm3 2.49 2.31 2.26
軟  化  点(℃) 693 770 765
歪      点(℃) 480 510 488
徐  冷  点(℃) 520 555 530

彩の国工場指定書 

製 品 案 内

●  
大型電球用ガラス
   水銀灯、HID、赤外線球
   投光球、船用球、集魚灯


● 
中型電球用ガラス球
   一般照明球、装飾球、自動車球
   赤外線コタツ球、フラッシュ球

   照明グローブ球、その他

● 
小型電球用ガラス球
   ナツメ球、庫内球、自動車球


 電球用ガラス球 
 電球用ガラス球 
ガラス管
蛍光管、ブローイング管、
錠剤管、その他
 硬質ガラスほ乳びん 
ビンの成形から印刷、
組立まで行っています
 硬質ガラス各種ビン 




 ガラス球、ガラス容器
 の着色、蒸着、その他



妻沼事業所福利厚生施設

妻沼事業所の福利厚生面では、社員食堂[レストラン AZUMA]や休憩場[数ヶ所、それぞれの特色をもった喫茶室]が設けられています。喫茶室の外側や工場内公園には、四季を通じて楽しめる緑地が広がっています。

TOPページに戻る